Amazonのデリバリープロバイダがクソすぎるw

Amazonの配送方法と言えば、ヤマト運輸や佐川急便ですよね。

そこへ突如として参入してきたデリバリープロバイダ。

このデリバリープロバイダっていうのは、規模の小さい配送業者の総称です。

そしてついに私もAmazonのデリバリープロバイダの被害に遭いました。

「お届けできなかったため持ち帰りました」

っていやいや、この時間帯に思いっきり家にいましたからwww

何勝手に持ち帰ってくれてんすかww

不在連絡票もポストには入ってませんでした。

即Amazonに電話して、今日中の再配達依頼をしましたが、またも

「お届けできなかったため持ち帰りました」

いやいや、だからその時間帯普通に家にいるからな?w

金もらって仕事しているプロなはずなのにこの様。

再度ポストを確認しても不在連絡票すら入っていない。

まじでゴミクズすぎる

 

このデリバリープロバイダを避ける方法っていうのが、配送方法で「お急ぎ便」を選択するのではなく、「時間指定」を選択するという方法があるらしいのですが、

最近はデリバリープロバイダであっても時間指定で配達できる業者が増えてきたらしい/(^o^)\

つまり、完全に運ゲー

前はデリバリープロバイダは時間指定便ができなかったらしく、時間指定するとヤマト運輸や佐川が選ばれていたのに…。

デリバリープロバイダに当たらないためには、Amazonを使わないようにするのが一番の解決策なのかもしれない。

もうAmazon使いたくない\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA